社労士コラム

国民年金の被保険者の種類について   [2013.02.13]

日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満の人は、国籍に関係なく全員国民年金に加入することになっています。
(強制加入)国民年金の被保険者には、どのような種類があるのでしょうか。

【年金の仕組み】
加入者は第1号~第3号の3つに種別され、それぞれ保険料やもらう年金の種類が異なります。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
<第1号被保険者>
対象者は、日本国内に住んでいる20歳以上60歳未満の人で、第2号・第3号被保険者に該当しないすべての人です。

  • 自営業者、その配偶者
  • 学生農林漁業者
  • 国会議員
  • フリーター
  • 無職の人

保険料は、直接社会保険庁に納めます。
なお、手続きは各市区町村で行います。
貰える年金は、国民年金のみです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
<第2号被保険者>
対象者は、厚生年金または共済年金に加入している人です。

  • サラリーマン、OL
  • 公務員
  • 私立学校の教職員

保険料は、毎月給与から天引きされる厚生年金保険料に含まれています。
貰える年金は国民年金+厚生年金(共済年金)です。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
<第3号被保険者>
対象者は、被保険者に扶養されている配偶者で、20歳以上60歳未満の人です。

  • サラリーマンの妻(専業主婦)もしくは夫(専業主夫)

保険料は「タダ」です。
配偶者の保険料に上乗せされているわけではなく、配偶者が加入している厚生年金や共済組合が負担するので、自分で保険料を納める必要がありません。
貰える年金は、第3号被保険者であった期間分です。

[第3号被保険者の要件]
第3被保険者とは「第2号被保険者に扶養されている配偶者」で被扶養配偶者といいます。
被扶養配偶者と認められるには第二被保険者(配偶者)の収入で生活をし、年収が130万円未満であるという条件があります。

なお、ここで言う配偶者には、事実婚(内縁)も含まれます。
事実婚が認められるには、住民票などの事実婚関係を証明する書類が必要となります。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

以上、国民年金の被保険者の種類についてでした。

お気軽にご相談ください

  • 初回無料相談受付中

サービス案内

  • 顧問サービス
  • 就業規則の作成

その他サービス

情報コラム

情報コラム新着記事

事務所案内

  • 磯野 仁 社会保険労務士事務所
  • 代表:磯野 仁
  • 〒723-0144
  • 広島県三原市沼田東町末広325-51
  • 電話:0848-66-0646
  • FAX:0848-66-0646
  • 営業時間:平日 9:00~18:00

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム