社労士コラム

健康保険の被扶養者の認定要件が一部変更になります   [2016.10.15]

    民間企業を対象とする医療保険である健康保険は、加入した従業員(被保険者)のほか、その家族の身に生じた保険事故(疾病、負傷、死亡、出産)に対しても保険給付を行う制度です。

  給付対象となる家族のことを被扶養者といいますが、その範囲・要件は、法律で定められています。本年の10月から、その要件の一部が変更されることになりました。

   被保険者の兄姉弟妹に関する被扶養者の認定要件については、兄姉(被保険者との同居要件あり)と弟妹(同居要件なし)との間に差がありましたが、本年の10月から、兄姉の同居要件を廃止し、その差をなくすこととされました

 

 

認定対象者

同居要件

変更前

①被保険者の直系尊属、配偶者(内縁も含む)、子、孫及び弟妹

なし

②・被保険者の三親等内の親族で、①以外の者……兄姉はここに含まれる

・内縁関係の配偶者の父母および子(当該配偶者の死後、引き続き同居する場合を含む)

あり

変更後

①被保険者の直系尊属、配偶者(内縁も含む)、子、孫及び兄姉弟妹

なし

②・被保険者の三親等内の親族で、①以外の者

・内縁関係の配偶者の父母および子(当該配偶者の死後、引き続き同居する場合を含む)

あり

   

   この改正に伴い、兄姉を被扶養者とする場合の「健康保険 被扶養者(異動)届」の提出の際、同居確認のための書類(原則、「被保険者の世帯全員の住民票」)の添付は、不要となります。
  なお、認定対象者が収入要件を満たした場合に、被扶養者と認定されるわけですが、その収入要件に変更はありません。

  

お気軽にご相談ください

  • 初回無料相談受付中

サービス案内

  • 顧問サービス
  • 就業規則の作成

その他サービス

情報コラム

情報コラム新着記事

事務所案内

  • 磯野 仁 社会保険労務士事務所
  • 代表:磯野 仁
  • 〒723-0144
  • 広島県三原市沼田東町末広325-51
  • 電話:0848-66-0646
  • FAX:0848-66-0646
  • 営業時間:平日 9:00~18:00

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム