社労士コラム

平成24年10月に行われる厚生労働省関係の主な制度変更について   [2012.09.25]

   平成24年10月に実施される厚生労働省関係の主な制度変更のうち、特に事業主の皆様に関係ある事項についてお知らせ致します。主なものは、これまでにコラムにてお伝えしておりますが、念のために・・・。

雇用・労働関係

項目名 内容 実施時期 主な対象者
労働者
派遣法
の改正
○日雇派遣の原則禁止
○グループ企業派遣の制限(8割以下へ)
○離職後1年以内の人を元の勤務先に派遣することの禁止
○マージン率などの情報提供の義務化
○待遇に関する事項などの説明が義務化
○派遣先の社員との均衡に向けた配慮が義務化
○派遣労働者への派遣料金の明示が義務化
○無期雇用への転換推進措置が努力義務化
10月1日 派遣労働者、派
遣元事業主、派
遣先となる事業主
 最低賃金の
 引
上げ
○都道府県ごとに定められている地域別最低賃金額が改定
  され、平
成24年9月30日から順次発効している。
○すべての都道府県で、時間額5円から14円の引上げとなる
 (全国
加重平均額749円)。
9月30日以降、各
都道府県で順次
発効
すべての労働者
とその使用者


年金関係

項 目 名 内容 実施時期 主な対象者
厚生年金
保険料率の
引上げ
○厚生年金保険料率は9月分(10月分給与の源泉
  徴収)から0.354%引上げ(~8月分16.412%、
  9月分~16.766%
9月~(9月分の保
険料は、10月分給
与の源泉徴収か
ら適用される。)
厚生年金
保険の
被保険者、
事業主等
国民年金
保険料の
納付可能
期間延長
○国民年金保険料は納期限より2年を経過した場合、
  時効によって納付することができなくなるが、過去
 10年間の納め忘れた保険料について平成24年
 10月1日から平成27年9月30日までの間に限り、
  厚生労働大臣の承認を受けたうえで、時効により
  納付できなかった期間の保険料を納付することが
  可能となった。
平成24年10月1日
~平成27年9月30
日(申込受付けは
平成24年8月1日
から)
老齢基礎
年金の
受給権を
有してお
らず、
過去10年
以内に未納
期間を
有する方

お気軽にご相談ください

  • 初回無料相談受付中

サービス案内

  • 顧問サービス
  • 就業規則の作成

その他サービス

情報コラム

情報コラム新着記事

事務所案内

  • 磯野 仁 社会保険労務士事務所
  • 代表:磯野 仁
  • 〒723-0144
  • 広島県三原市沼田東町末広325-51
  • 電話:0848-66-0646
  • FAX:0848-66-0646
  • 営業時間:平日 9:00~18:00

事務所案内の詳細

お問い合わせフォーム